ゆ~っくり眠りたい  › おふとん › 羽毛ふとんリフォームでどこまで復活するか

2018年11月30日

羽毛ふとんリフォームでどこまで復活するか

こんにちわ、三代目です。



明日から12月サンタクロース


そろそろクリスマスツリーを出さなければクリスマスツリー



『羽毛ふとんのリフォームお願いします。』

とお持ち込みいただいた羽毛ふとんを見てビックリ目

羽毛ふとん 羽毛リフォーム 寝具 メンテナンス 山口寝装店 快眠本舗ヤマグチ 池田市 石橋商店街


何ですかコレ!?


あまりのカサの無さ・・・


どっしりとした重さ・・・


羽毛ふとんとは思えませんicon10


しかし、中身を確認すると間違いなく羽毛ふとんです。
羽毛ふとん 羽毛リフォーム 寝具 メンテナンス 山口寝装店 快眠本舗ヤマグチ 池田市 石橋商店街


聞くと20年以上前のおばあさまからの授かりもの。


たっぷりと湿気をため込んだふとんでは

かぶっていてもさぞかし寒かったでしょうicon10



正直ここまでカサの無いふとんはみたことがないので、

どの程度まで復活するか想像できませんが、

とにかく山梨の専門工場に送りますトラックトラックトラック


南アルプスの天然水でふっくら蘇ってね芽



同じカテゴリー(おふとん)の記事画像
今年初めての仕立てです
今年も一年ありがとうございました
レンタルふとんで手間知らず
別注サイズのごろ寝布団
スーパーロングな掛けふとんも仕立てます
ものづくり体験授業
同じカテゴリー(おふとん)の記事
 今年初めての仕立てです (2019-01-11 18:09)
 今年も一年ありがとうございました (2018-12-31 17:47)
 レンタルふとんで手間知らず (2018-12-30 17:42)
 別注サイズのごろ寝布団 (2018-12-28 18:31)
 スーパーロングな掛けふとんも仕立てます (2018-12-15 18:21)
 ものづくり体験授業 (2018-12-13 18:31)

Posted by りゅう★ちん at 18:47│Comments(0)おふとん
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。