ゆ~っくり眠りたい  › おふとん › 敷きふとん仕立てました

2012年05月01日

敷きふとん仕立てました

こんばんわ、三代目です。

午後から急ぎの注文の敷きふとんを仕立てました=3

今日は風は強かったけど日差しがあったので、工場の中はあ~ったかいicon10

ベッドマットレスの上に敷くので、3kgと薄めで仕立ててねというご注文でした。

てな具合で、生地を広げて綿を量って準備、準備icon12
敷きふとん仕立てました

3kgの綿の枚数が11枚ということで、頭の中でちゃちゃっと計算PC2
台張り2段+中埋め+かぶせでちょうど使い切るように調整するんです。

では先ず台張りから、
敷きふとん仕立てました
あらかじめ広げてあった生地の上に、綿を順番どおり広げます。

次に角きり
敷きふとん仕立てました
これを4箇所やって、

つぎは脇折りして角を作ります。
敷きふとん仕立てました
敷きふとん仕立てました
このとききれいに角が出来るか出来ないかで、ふとんの仕上がりが違います。
まぁ寝るのに関係はないんですが… 

見た目の問題です=3

んで、真ん中の部分に残りの綿をどんどん敷き詰めていきます。

このとき絶対に両脇より中が高くなるように敷き詰めます。

そうすることによって、綿がへたっても寝るところは分厚いままになります。

これが手づくりと機械仕立てとの大きな違いですねぐっジョブ

最終的に一枚モノの綿を一番上にかぶせます。
敷きふとん仕立てました
これで綿作りが終了!!

生地ごと綿をひっくり返し、口空きの部分を縫います(←くけ縫いといいます)
敷きふとん仕立てました

縫えると生地に綿をなじます『のし付け』という作業に入ります。

綿を生地ごとひっくり返すときに、どうしても中でしわになったり、

端っこが折れていたりするので、それを生地の上から丁寧にならしていきます。

それが終わると最終工程の『綴じ』をします。
敷きふとん仕立てました

完成ビックリ
敷きふとん仕立てました

当店は全部手づくりで行ってますので、ちょっと時間をちょうだいしますが、

大きさや重さを自由にできます。

約2週間~3週間でお好みのおふとんを仕立てますので、

ふとんを打ち直しの際にはぜひご相談ください。


オーダーまくらで元気を届ける快眠の専門店
快眠本舗 ヤマグチでした
池田市石橋1-15-7 am9:00~pm7:00 月曜定休
072-761-8097

ゴールデンウィークは5日土曜日~7日月曜日お休みです。



同じカテゴリー(おふとん)の記事画像
涼しくてふとんの仕立てが楽になりました
羽毛ふとんリフォームが大盛況
夜着の仕立替え
手作りふとんはサイズも思いのまま
質の良い睡眠には身体に合った敷きふとん
夏休みのお知らせ
同じカテゴリー(おふとん)の記事
 涼しくてふとんの仕立てが楽になりました (2019-09-14 18:36)
 羽毛ふとんリフォームが大盛況 (2019-09-12 18:32)
 夜着の仕立替え (2019-09-06 19:32)
 手作りふとんはサイズも思いのまま (2019-08-31 17:53)
 質の良い睡眠には身体に合った敷きふとん (2019-08-18 18:50)
 夏休みのお知らせ (2019-08-17 18:13)

Posted by りゅう★ちん at 18:33│Comments(0)おふとん
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。